2012年09月20日

360℃ライブ!

どうも、『愛されるよりも〜愛したいマジで〜♫』という歌詞に不快感を感じていることで有名なタカタです。

ところで記事アップするのがすっかり遅くなってしまったが先日14日(金)に盟友ジルバのライブを体感しに渋谷aubeに行って来た。

なかなかスケジュール合わなくてライブに行けてなくて、ジルバのメンバーに逢えたのも凄く久々で最後に逢ったのは恐らくベースの和泉君と刺しで朝まで飲んだ時以来だ。

先に高田馬場でひとつライブ観終えてから渋谷に向かったので会場に着いた頃にはジルバのライブは既に始まっていて途中からだったのが少し残念やけど、相変わらずの最高のロックンロールをキメてくれたんで十二分に楽しめた。

この日のライブは、通常のライブとは違い、客席フロアにセットを組み360度、客がジルバを囲む形のライブ!
いつもとは違う角度で見られるし、いつもよりも凄く近い距離でジルバを堪能出来る素晴らしい企画ライブ!

実はこの360度ライブ、ジルバは昔からちょくちょくやっているのだが、今までなかなかスケジュールが合わなくて一度も観れてなかったのだが今回初めて観れて良かった。

通常のライブとは音が違うし、ジルバのメンバーになったかのように一緒に演奏しているかの様な錯覚を感じた。

少し専門的なことを言うと、通常のライブだとメンバーが聴いて演奏している所謂「中音」とお客さんが聴いてる「外音」は全然違うからね。

でもこの360度ライブだとメンバーのすぐ近くで聴けるから、普段は聴けないメンバーが聴いてる「中音」が聴ける訳だ。
だからメンバーになって一緒に演奏しているかの様な嬉しい錯覚を感じることが出来るのだ。

ジルバとTVP!は、昔ずっと一緒にイベントとか企画してやってきた同期やけど、俺が心底惚れ込んだバンドはジルバだけやし、同期やけど普通にファンだ。
それも誰よりもジルバことを分かってる一番のファンだと自負している。
むしろ、ジルバに入りたいぐらい昔から思っている。(笑)
入ってもやることないけど・・・(笑)

TVP!は活動休止してしまったけど、そんなジルバが未だに止まらずに活動続けてくれてることは俺にとって励みだ。

先日、Twitterでも触れた昔作ったジルバとTVP!の激レア・コラボ・ポスター!
カラーコピーしてメンバーに渡して来たよ。

スケジュールが合えばまたパワーを貰いに行こうと思う。

ジルバ主演の映画『佐渡テンベスト』もまだ観れてないけど凄く楽しみで早く劇場で観たい。

ジルバは少なくとも今の10倍は評価されなきゃいけないバンドだよ!

まだ知らない人は、是非ジルバを体感してくれ!

必ずその眠ってる血を沸かせてくれるはずだよ!




image-20120920105346.png


image-20120920105407.png


image-20120920105851.png


image-20120920105915.png




ラベル:ジルバ
posted by TV PEOPLE! at 10:54| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月19日

運命の鍵

昨日、産まれて初めて自宅の鍵を無くして大変でした。

約8キロのランニングを終えて家に入ろうとした時、鍵が無いことに気付きテンパる俺・・・
急いで来た道を引き返し探すもどこもにも見当たらない。
落とした可能性が高い、途中で寄った銀行2軒、コンビニ1軒にも行って落し物はないか訪ねてみたがなかった。

どうしようもないので泣く泣く不動産屋に行った。

すぐに開けて貰えるもんだと思っていたら、そうは問屋が下ろさなかった・・・
不動産屋(エイブル)は、鍵を持ってないと言い出したのだ!
鍵なんか年から年中どっかで誰かが無くしてるんやからさぁ〜
パッと対処出来るように不動産屋でも1本管理保管しとけよ!
不動産管理ってそういうことやないの!?
一刻を争う事件や事故の場合はどうすんのよ!?
大家さん来るまで何時間も待ってる訳?

それで大家さんにすぐに連絡を取って貰ったが、その大家さんが出先にいてなかなかつかまらない・・・
やっとつかまったが最低でも鍵を届けるのに1時間以上掛かると言われ撃沈・・・

その時間何もしないでじっとしてるのもあれなんで、また通った道を戻って鍵を探すことに・・・

ランニングで8キロ走り終えたクタクタの体で更に駅から家までを2往復して約6キロ 計14キロも歩いてボロボロになったよ・・・

鍵は見つからなかったが、そうこうしてるうちに不動産屋が鍵を持って来てくれて、これで一件落着と思いきや紛失なので鍵をシリンダーごと取り替えると言い出した。
その費用は俺が全額負担で1万3千円から2万円ぐらいだとぬかしよった。
いやいや、防犯上のことを心配してくれるの嬉しいけど、鍵なんてどこの誰の鍵か分からなければただの鉄くずやし、道で落とした場合、それが誰の家の鍵かを特定するのは不可能だろ?
合鍵作るからそれで勘弁してよ〜!という言葉が喉まできていたが、どうもエイブルでの決まりらしく、それが通りそうな気配が微塵もしなかったので喉元で抑えた。

俺の実家はサッシ屋やし、俺も鍵の取替ぐらいはやってたんで、マスターキー対応だとそれぐらいの金額が掛かるのは分かるけど、自分でも出来る作業に2万円近く支払うのは何か屈辱っていうか何か嫌だし損した気分!(笑) (※そういう問題じゃないのは重々承知してるが・・・笑)

今すぐにでも業者を呼んで新しい鍵を取り付けて、取替費を即請求されそうな勢いだったんで、交番に紛失届け出してくるから2〜3日待て!と言って何とかその場では払わずに済んだ。

でも根拠はないけど、昔、人生で一度だけ、財布を落とした時も無事落とした時の状態で戻ってきたし、今回も絶対、鍵が出て来る予感がしてたので、鍵交換の日を1日でも先延ばしにして一応、土曜日にしてもらった。

そして、その日の夜、つまり昨日の夜23時頃、身内の不幸を電話で知らされたので急いで駅に向かった。
電車が行ったばかりで次の電車まで10分以上あったのでダメもとで駅員さんに落し物で鍵はないかと訪ねてみた。
鍵を落とした午前中には駅は利用していないが恐らく鍵を落としたのは駅周辺だという気がしていた。
でも駅の周辺には交番がない。
もし拾ってくれた人が届けるなら交番じゃなくて駅だ!っていう推測があった。
でも昼間は駅を利用した訳でもないしテンパってたので、そこまで考えが及ばなかった。
駅員さんに鍵の特徴を聞かれ、それに答えると駅員さんは何も言わなかったけど、その顔が光ったのが分かった。
その瞬間、間違いなくここにある!って俺は確信したよ。
そして5分後、10年も使ってる見慣れた俺の鍵が目の前に現れた時は嬉しくて飛び上がりそうだったよ。
無駄な鍵交換費を払わなくて済んだのも嬉しいがお金じゃない何かを取り戻した気がした。

昨夜遅くに彼は天国に行ってしまったけど、最後に彼が鍵を届けてくれたんだと俺は思ってる。
今、手元にある戻って来たこの鍵は彼と俺を繋ぐ大事な鍵だったからね。

ラベル:
posted by TV PEOPLE! at 17:16| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月07日

トーク・ライブ

どうも、女性のスッピンとパンチラだけはむしろ見たくないことで有名なタカタです。


ところで、9月2日(日)にスキップカウズ・イマヤスさんのトークライブ第3回目を観に新宿NAKED LOFTに行って参りました。

光栄なことに、昨年9月の第1回目には俺もゲストで出演させて貰ったこのトーク・ライブは毎回、超満員!
また回を追うごとに面白くなってきていて前回の第2回に引き続き普通にお客さんとして観に行って参りました。

今回のゲストは超豪華!
SNAIL RAMPの竹村さん、元CASCADEのMAKKOさん、井手コウジさん(ex.チャミグリ、シジマサウンズ)、そしてスキップ・カウズの遠藤さん!

トークライブならでの、ここでは話せない話満載な相変わらずのおもしろな素敵な夜でした!(笑)

トーク・ライブに行ったことない人って多いと思うけど、絶対行った方がいいよ!って超絶的にオススメするよ!

特に、Twitter全盛で言いたいことも言えなくなったこの時代だからこそ現場に行って生の声に触れて本音を全身で感じることって必要だと思うんだよ!

イマヤスさんのこのトーク・ライブは、本音と過激さにこだわってるからニコ生などの中継依頼も断っているという徹底振り!

よく言われてることやけど、PCモニターや携帯画面に垂れ流されてる情報だけを見て分かったつもりになってるのは本当に良くないことだと改めて実感!

俺もまた機会があれば、このトークライブに出たいし、自分でもいつかトークライブを企画したりしてみたい!

ですので、これを読んで是非うちで!って思われた方はご連絡下さい〜!
こういうのやりたい〜!っていう企画や色々なネタだけは、既に頭にあるので、話頂けたら直ぐにでも動けますぜ!








スキップカウズ・イマヤスさんのホッどキャスト内のコーナー【タカタイチローのネタ祭り】は、過去の放送分も聴けるのでお暇な時に是非!


【スキップカウズ・イマヤスのポットキャスト】
http://imayasupodcast.seesaa.net/

☆ タカタイチローのネタ祭り 絶賛配信中!
過去の放送も24時間いつでもどこでも何度でも聴けるので、今すぐチェケラッチョ!

【第140回放送】 http://imayasupodcast.seesaa.net/article/273307326.html
【第98回放送】 http://imayasupodcast.seesaa.net/article/217673559.html
【第88回放送】 http://imayasupodcast.seesaa.net/article/199929028.html
【第83回放送】 http://imayasupodcast.seesaa.net/article/196280231.html
【第76回放送】 http://imayasupodcast.seesaa.net/article/186889899.html
【第70回放送】 http://imayasupodcast.seesaa.net/article/179752481.html
【第63回放送】 http://imayasupodcast.seesaa.net/article/169366381.html

posted by TV PEOPLE! at 13:16| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする