2012年08月26日

イマフェス 2012

どうも、無名なことで有名なタカタイチローです。

ところで先日、25日の土曜日に、渋谷O-WESTにスキップ・カウズのイマヤスさん主催のイベント【イマフェス 2012】に行って参りました!

スキップ・カウズのイマヤスさんと言えば、ポットキャストで俺もコーナーをやらせて貰ってたりと凄くお世話になっている大先輩!

今年はスキップ・カウズ、メジャーデビュー15周年!
そして、イマフェスも5周年!
そんなお世話になってる大先輩の大事な節目のイベントに行かない訳にはいかないでしょ〜!

ひと言で言えば、流石ベテラン!
圧巻の素晴らしいイベントでした!

俺個人としては3年前から毎年行ってるんやけど、年々動員も増えてるし、年々イベント内容も面白くなっているし、先輩だからではなく純粋に毎年楽しみにしているイベントだ!

出演バンドも毎年、凄く良いバンドばかりなんやけど、今年は特に凄かった!

長くなるので各バンドの感想は割愛するが、どのバンドも素晴らしかった。

そしてイマフェスの凄い所、イマフェスの醍醐味と言えば、良いバンドが次々出て来て演奏するだけじゃなく、転換中もイマヤスさんや出演者が出て来て色々な出し物やネタが披露されるところ!
それが、めちゃくちゃ面白くて愉しいのだ!

イマフェスって長丁場やし、いくら良いバンドばかり出てても演奏ばかりだと観てる方も疲れてしまうと思うのやけど、バンドとバンドの間に余興的なものがあるので観てる方も飽きないし、仮に次が知らないバンドだったり興味が無いバンドだったとしても、フロアから離れたくなくなる。

その辺、イベントとして凄く良く出来てると思うし、凄く勉強になる。

昨年はラストのセッションで俺も飛び入りでギターソロ弾かしてもらったけど、いつか出演者としてイマフェスに出てみたい!って純粋に切に思う、そんな素晴らしいイベント!

そしていつか、イマフェスみたいなイベントを俺も主催してみたい!

イマヤスさん、最高の真夏の夜をありがとうございました!





【タカタイチローのネタ祭り】は、過去の放送分も聴けるのでお暇な時に是非!


【スキップカウズ・イマヤスのポットキャスト】
http://imayasupodcast.seesaa.net/

☆ タカタイチローのネタ祭り 絶賛配信中!
過去の放送も24時間いつでもどこでも何度でも聴けるので、今すぐチェケラッチョ!

【第140回放送】 http://imayasupodcast.seesaa.net/article/273307326.html
【第98回放送】 http://imayasupodcast.seesaa.net/article/217673559.html
【第88回放送】 http://imayasupodcast.seesaa.net/article/199929028.html
【第83回放送】 http://imayasupodcast.seesaa.net/article/196280231.html
【第76回放送】 http://imayasupodcast.seesaa.net/article/186889899.html
【第70回放送】 http://imayasupodcast.seesaa.net/article/179752481.html
【第63回放送】 http://imayasupodcast.seesaa.net/article/169366381.html



image-20120827231916.png


image-20120827231845.png


image-20120827231901.png
posted by TV PEOPLE! at 23:29| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

玉音放送

昨年の終戦記念日にアップしたBlog記事に、玉音放送の音声が流れるサイトのリンクを貼った。
その音声を聴いて必死に理解しようと努めたが流石に今から67年前の言葉なのでボンヤリとしか理解出来なかった。

でも昨日の昼間、twitterで下記の玉音放送の現代語訳を見付け、それに初めて触れた。
時代背景を頭に入れ、その現代語訳を読むと当時の日本国民の心の揺れが少し見れた様な気がした。

何でこういうことを学校でちゃんと教えないんだ?という疑問と怒りがこみ上げて来た。
少なくとも俺は学校でここまでハッキリ分かり易く教えて貰った記憶がない。

昨日、Twitterでも即リツイートしたし、facebookでも情報をアップしたが、このBlogでも取り上げようと思う。

本当は終戦記念日の日にアップすべき記事かも知れないが、そんなの関係なく共有したい情報 だからだ。
ひとりでも多くの人に共有して欲しい。

世界中の人達、特に日本人は史上最悪の戦争 大東亜戦争(太平洋戦争)を今一度振り返るべきではないか・・・




【玉音放送の現代語訳】

世界の情勢と日本の現状をよくよく検討した結果、ありえないと思われる方法をあえてとることにより、この状況を収拾したい。
常に私に忠実であるあなたがた日本臣民の皆さんに、今から私の決断を伝えよう。
私は日本政府担当者に米国、英国、中国、ソビエト連邦の4カ国に対して、日本が(ポツダム)共同宣言を受け入れると伝えることを指示した。
そもそも私たち日本国民が穏やかで安心な暮らしができ、世界全体と繁栄の喜びを共有することは、歴代の天皇が代々受け継いで守ってきた教えであり、私自身もその教えを非常に大事なことと考えてきた。
最初に米英2カ国に宣戦布告した理由も日本の自立とアジアの安定を願う気持ちからであり、ほかの国の主権を侵したり、その領土を侵したりすることが、私の目指すところであったわけではない。
けれども戦争はすでに4年も続いており、我らが陸海軍人たちの勇敢な戦いぶりや行政府の役人らの一心不乱の働きぶり、そして1億人の庶民の奉公、それぞれが最善を尽くしたにも関わらず、戦況は必ずしも好転せず、世界情勢を見るに、日本に有利とはとても言えない状況である。
その上、敵は残虐な新型爆弾を使用して多くの罪のない者たちを殺傷し、その被害の及ぶ範囲は、測ることもできないほどに広がっている。もしもこれ以上戦争 を続ければ、最後には我が日本民族の滅亡にもつながりかねない状況であり、 ひいては人類の文明すべてを破壊してしまいかねない。
そのようなことになれば、私はどのようにして1億人の民を守り、歴代天皇の霊に顔向けすることができようか。
これが私が政府担当者に対し、共同宣言に応じよと指示した理由である。
私は、アジアを(西欧列強から)開放するために日本に協力してくれた友好国にたいして大変申し訳なく思う。
また、日本国民であって戦地で命を失った者、 職場で命を落とし、悔しくも天命をまっとうできなかった者、そしてその遺族のことを考えると、 心も体も引き裂かれんばかりの思いがする。戦争で傷つき、戦災被害にあって家や仕事を失った者たちの暮らしについても、非常に心配に思っている。
この後、日本が受けるであろう苦難は言うまでもなく尋常なものではないであろう。
みなさん臣民の悔しい思いも、私はよくよくそれを分かっている。
けれども 私は時代の運命の導きにそって、耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、これからもずっと続いていく未来のために、平和への扉を開きたい。
私はこうやって日本の国の形を守ることができたのだから忠誠心が高く善良な臣民の真心を信頼し、常にあなたがた臣民とともにある。
感情の激するがままに事件を起こしたり、もしくは仲間同士が争って世の中を乱したり、そのために道を誤って世界からの信頼を失うようなことは、最も戒めたいことである。
何とか国全体が1つとなり、子孫にまでその思いを伝え、神国日本の不滅を信じ、任務はとても重く、行く道は非常に遠いことを覚悟して、将来の建設に向けて 総力を結集し、道義を守り志と規律を強く持って、 日本の力を最大に発揮することを誓い、世界の先進国に遅れをとらずに進むのだという決意を持とうではないか。
私の臣民たちよ、ぜひともこの私の意思をよく よく理解してもらいたい。

posted by TV PEOPLE! at 11:50| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月15日

終戦記念日

本日は終戦記念日

終戦記念日には毎年、同じことを言っています。
今年も敢えて同じことを言います。

今日一日くらい皆様も、戦争について考えて欲しいと願います。

平和については考えなくていいです。
偽善が邪魔をします。
戦争について考えて下さい。
殺し合いについて考えて下さい。


黙祷・・・
posted by TV PEOPLE! at 12:30| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

走れエロス!

どうも、歩くAV辞典との呼び声が高いことで有名なタカタです。

ところで、Twitterをチェックしてくれてる方は承知だと思うが約3週間前ぐらい前からランニングを始め本格的にダイエットを始めた。

バンドやってる頃は、日々のライブ&リハ、移動や機材搬入などでカロリーを消費していたのでランニングまでして痩せる必要がなかったのだが、ここ1年ぐらいライブを休止して以来、ブクブク太ってヤバくなってきたので・・・(笑)

スケジュール的に走れない日もあるが、ほぼ毎日40分〜60分ぐらい、距離的には5キロ〜7キロ程度走っている。

スピードや記録には全くこだわってないし、久々に走り始めたばっかりなので自分のペースでのんびりゆったりと・・・

スピードや記録には全くこだわってないと言いつつも、iPhoneアプリの「Nike+ランニング」ってのがあって、それでタイムや距離を記録しながら走っている。

正確なタイムや距離、消費カロリーなどが出るのだが、タイムや記録よりもモチベーションをキープする為にこのアプリを使っている。

このアプリのおかげで走ることが楽しくなったし、たまに走れない日があると走りたい気持ちに駆られるし何か気持ち悪い感じになってきた。

勿論、真夏なんで熱中症に気を付けて十分に水分を摂って、熱中飴を舐めながら塩分も補給しながら走ってるので御心配なく。

俺は昔から太りやすい体質やけど、その反面、痩せやすい体質でもあるんで、ダイエットするとすぐに効果が出るの楽しくて割と頑張ってしまう。(笑)

昔から太ったら走って絞っての繰り返しだ・・・
やから昔の写真見ると時期によって太ったり痩せたりしてるので面白い。

ここ数年はランニングする暇もないくらい忙しかったし、バンドやってた頃は、今ほど太っていなかったので走っていなかったが、実はランニング歴は割と長い。

だから走ってる人のランニングフォームを見るだけで、この人、俺より速いな!とか基礎体力が俺とは全然違うな!とかすぐにひと目で分かる。
また、現時点では俺より速いけどフォームが悪いから、あと1ヶ月もしたら勝てるな!とかもすぐに分かってしまう。
一応、学生時代に軽く陸上もかじったしね!
(※種目は走り高飛びやったし、かじったとも言えない程度だが・・・笑)

今、近くの公園のランニングコースを走ってるんやけど、7割の人がランニングではなくウォーキングでランニングしてる人は3割くらい。
今の俺では到底敵わないくらい基礎体力があって俺より速い人は1割くらい。
現時点では、走ってる人の中でちょうど真ん中ぐらいの平均的ペースで俺は走っている。
という自己分析↑(笑)

まだ久々に走り始めた今の俺の体力だと、これ以上ペース上げると5キロ〜7キロは持たないからな・・・(笑)
(※ちなみに最初の1キロと最後の1キロは歩きも混ぜながら流している。)

タイムや記録はそんなに気にしてないしどっちでもええけど、速く長く走れる様になると今よりも、もっと痩せやすくなるし短期間で結果が出る様になるので、どうしても多少は気になる・・・(笑)

目標は半年で10キロ減、それを死ぬまでキープしたいね!(笑)

誰が走るエロスやねん!?(笑)


image-20120808163223.png

image-20120808163240.png

posted by TV PEOPLE! at 16:33| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツイログ

どうも、コンドームの付け方、『本当にこれで合ってるのか?』とたまに思ったりすることで有名なタカタです。

1年前の自分が何を呟いてたか気になってツイログをたまに見るのだが実に面白い。
我ながら相変わらず俺ってアホやな!と・・・(笑)

ツイログを知らない人の為に軽く説明すると、その名の通りTwitterのblog版と言えばいいのかなぁ?
Twitterでの呟きがBlogの様にアーカイブ管理されているので何年何月何日と指定すれば、その日の俺の呟きが一発で出てくるシステム!
例えば1年前の今日、俺が何を呟いてたか一発で出て来る訳だ。
Twitter公式アカウントでも過去の呟きを見れないこともないが凄く面倒臭いし、あまりに古いツイートだと出て来ない場合もあるので記録媒体としても便利!
Twitterやっててまだツイログやってない人は今すぐ始めることをオススメするよ!

俺もツイログ始めたのは昨年5月からやからそこまでしか見れないのが残念・・・
Twitter始めると同時に始めるべきだった。

例えばさぁ、震災の時に俺は一体何を呟いてたのか気になるし、呟き見たらその時の情景が目に浮かぶと思うし貴重な記録じゃねぇ?
残念ながら昨年5月から初めたんで昨年の俺の震災時の呟きは記録されてなくて残念・・・


しかし、これだけ呟いてたら、そりゃブログの更新頻度も下がるわwww 

その俺のツイログはコチラ↓
http://twilog.org/takataichiro

ラベル:ツイログ
posted by TV PEOPLE! at 14:56| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。