2012年07月30日

2012 上半期AV大賞 オナニー哲学の話

どうも、先日、打合せで『プロのド助平の方・・・』みたいな紹介をされたことで有名なタカタです。

ところで、大変長らくお待たせ致しました!
なんだかんだでバタバタして発表が約1ヶ月遅れてしまいましたが、やっと選考を終え、遂に『2012 上半期AV大賞』の発表です!

レディース&ジェントルメ〜ン!
発表の前に、ここで「タカタイチローのAV大賞」について軽く説明しよう!

昔からずっと読んでくれてる人は分かると思うけど、最近、読み始めた人や、もしくはタイトルに釣られてこのブログに辿り着いた人には何のこっちゃ?って話やからな・・・(笑)

「タカタイチローのAV大賞」とは、数年前から毎年年末に俺がその年にお世話になったAV女優を発表するという至ってありがちな企画。
しかし、私の書いているこのブログ!
なんと現役AV女優も数名だがちょくちょく見てくれてるとの噂!(驚)

実際、2010の発表の時にはマイミクでもある元AV女優の@YOUちゃん本人から直々にmixiの方にコメントまで頂いた。
俺が勝手に始めた、しかも、かなりありがちな企画やのに受賞者本人から歓びのコメントを貰えるなんて凄くねぇ?(笑)

本人からのコメントが手伝ってか、今まで俺のブログを読んでくれてなかった層の方も見る様になってくれアクセス数も増えた。
googleで『AV大賞 ブログ』で検索すると俺のブログが2番目に来るしな!(笑)
一時期は1番目だったのだが・・・
でも年に1回しか書かない記事なのに、それでも2位をキープしてるなんて凄くねぇ?(笑)

上記に二度もありがちな企画って自分で書いたけど、それだけ誰も書いてない記事かもな・・・(笑)

アクセス解析で見ても発表する年末だけじゃなく1年を通じて『AV大賞』で検索してくる人も多い。
どんだけ俺の性癖を参考にしてんだよ!とツッコミを入れたくなるけど、プロのド助平としては嬉しいこと!(笑)

そんなにニーズがあるなら今年は上半期から発表しようじゃないか〜!
と気合を入れたところ気合が空回りして発表が1ヶ月も遅れた訳ですが・・・(笑)

何はともあれ「タカタイチローのAV大賞」とは、由緒有る格式高い賞なのである!(笑)


前振りが長過ぎました。
いよいよ皆様お待ちかねの【2012 上半期AV大賞】の発表です!
勿体振らずに1位からいきます!

2012年 上半期の栄えある第1位は・・・


【第1位 森ななこ】
image-20120730153536.png
image-20120730153552.png


熟女・人妻系の【森ななこ】が1位というのは自分的にも意外な結果だ。
今までは分かり易い露骨でワイルドなエロさを放ってる娘を選ぶ傾向にあったので・・・
癒やしを求め出したって言うことは俺も歳を取ったってことなのか?(笑)

何と言っても彼女の魅力は気品と知性を兼ね備えたエロス!
露骨なエロスじゃなく品のあるエロスって昔は全く求めてなかった。
勿論、プライベートの恋愛やセックスでは昔から求めていたけど、ことAV女優に関しては、それを全く求めていなかった。
何故なら中身や性格が変に良い娘だと真面目になって罪悪感に駆られオナニーに集中出来ないからだ。
オナニーに関しては射精することだけに専念したいのだ。

オナニーっていうのはセックスとは全く別物で自分のイマジネーションをフル稼働し、固定概念や世間体などのリミッターを全てカットしプライベートのセックスでは味わえない快楽を追求することこそが真のオナニーだろ!?
と考えてきたし今もそう考えている。

俺の持論として、エロ屋やるならセクシードールに成りきってくれ!っていうのがある。
実際にその娘がアホかどうかは別にして、プロのエロ屋ならアホに成りきって、ただのエロスの塊になり、男に変な気を使わせるな!
「セックス以外、何も取り柄がありませ〜ん!」って女を演じて欲しい。
それがプロの仕事だろ!
と常々考えておる。

だからAV女優や風俗嬢は、変に中身が良い娘、もしくは良さそうに見えてしまう娘だと変な良心が出て射精することに専念出来ず困ってしまうのだ・・・

そんな確固たる俺の持論をいとも簡単に覆しての今回の【森ななこ】の受賞は完全なるダークホースの番狂わせ!
俺の中でオナニー革命が起こったとしか思えない。
俺のオナニー感を変えた女、それが【森ななこ】!(笑)

2枚目の写真とかマジで松嶋菜々子に見間違うほどソックリで超ウケる!(笑)

そんな訳で2012 上半期AV大賞は【森ななこ】でした〜!


続いて2位は・・・


【第2位 妃乃ひかり】
image-20120730153724.png

妃乃ちゃんは、この企画では常連中の常連!
第1回目から常に上位をキープ!
顔・体・表情・プレイ、全てに置いてエロ過ぎる!
ホント、プロのエロ屋!
エロスの塊!
この写真だとあまり分からないと思うけど、妃乃ちゃんみたいな蛇女っぽい顔は昔から好きかも・・・
蛇女っぽい顔って表現はあまり良い表現じゃないかも知れないしマイナスイメージを持つ人もいるかも知れないが俺の中では、かなりの褒め言葉だ。
妖艶な感じ!って言えば分かって貰えるかな?

若くて巨乳でクビレがあって妖艶だなんて完璧じゃないですかっ〜!
ってことで今回も堂々のランクイン!



【第3位 仁科百華】
image-20120730153758.png


こんなにエロい体が現実に存在するのか〜!?
と目を疑ってしまう程のセクシードール!
まさにエロ漫画から飛び出して来たかの様なスーパーAV女優!

歯科衛生士→地下アイドル→AV女優って経歴もサラブレッド感を感じる。
妖艶な感じの顔も良いけど、百華ちゃんみたいなロリ顔もめちゃめちゃ好き!(笑)

若くて巨乳でロリ顔で元地下アイドルなんて最高じゃないですかっ〜!
ってことで文句無しの受賞でしょう!



そんな訳で上半期の発表は3位までとここまで!

勿論、年末には毎年の様にフルボリュームでお送りするので楽しみに待ってて下され!

ではでは、ご意見ご感想はtwitter又はfacebookまで!

https://twitter.com/takataichiro
https://www.facebook.com/itakata



posted by TV PEOPLE! at 15:38| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月25日

エリカの乳

三度の飯より巨乳が好き!
どうも、オパニスト・タカタです。

ところで先日、巷で話題の沢尻エリカ主演の映画『ヘルタースケルター』を観に行って参りました。

正直、あまり期待していなかったのですが、予想してたよりかは全然良かった。

ツッコミどころ満載な映画だが、決して悪い映画ではなかった。

酷評する人もかなりの数いると思うが、俺はそこまで酷い映画だとは思わないし一度は観る価値は十分にある映画だと思った。
それこそエリカの乳見るだけでも一見の価値がある。
悔しいけど圧倒的に綺麗だわ〜

沢尻エリカの人生をそのまま再現した様な変なリアリティーを感じる。

沢尻エリカ以外の主演は考えられない。

所謂、不朽の名作とは言えないまでも、ある角度から見れば日本映画史に残る映画かも知れない。
勿論、沢尻エリカのスキャンダル性を加味してのことだが・・・

映像美的にも、もう一度観たいと感じる人も多いと思うし、エリカの乳の映像を手元に持っておきたいと人も多いと思うのでDVDはめちゃくちゃ売れるんちゃうやろか?

決して悪い映画じゃないので一度見てみることをオススメします。

ただもう一度言うけど、ツッコミどころは満載の映画ですよ!(笑)

image-20120725165243.png

image-20120725165301.png

image-20120725165319.png

image-20120725165340.png

image-20120725165355.png
posted by TV PEOPLE! at 16:54| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月18日

スキャンダル

どうも、女性の守備範囲はヤンキースのイチローばりに広いことで有名なタカタです。

ところで俺のtwitterやfacebookなどもチェックしてる方はもう既にご存じかと思うが数ヶ月前からガールズバンド『SCANDAL』にハマっております。
デビュー当時から気になる存在ではあったんやけど地元の先輩がハマったのをキッカケに俺も便乗して完全にファンになりました。(笑)

先日、初めてライブに行ってきたので、ここでもSCANDALが如何に素晴らしいか語ろうかと・・・(笑)

まず何か素晴らしいかというとバンドとして素晴らしい!
細かく言えば、衣装や演出などのビジュアルコンセプトや楽曲・歌詞・アレンジなどの音楽面でのコンセプトが明確で確立している点が素晴らしい!
良い意味でこれだけガチガチにコンセプトを決めてやれば、そりゃ売れるわ〜!と思うし、売れて当然だと思う。

曲や詩をどうすか?っていうのは、どこのバンドも放っといても考えると思うが、もう一歩先のバンドをどうするか?!ってとこまで考えが及ばないバンドが殆んど・・・
仮にリーダーは考えてても他のメンバーが同じ意識で付いて行かないと駄目やしね・・・

やから音楽ビジネスの上でのストレートでスマートな非常に良い成功例として好きだ。
流石、ガールズバンドで武道館を最速でやっただけのことはあるわ〜

彼女達が書いてのは、まだ一部でほとんど作家さんが書いてるけど曲も詩も素晴らしい〜!
それについてはここで詳しく書くより聴いて貰うのが早いので敢えて書かないが、ただのアイドルバンドと思って聴くと火傷するぐらい良いよ!(笑)

もうひとつファンになった理由としては、バンドやから単純に応援し易いってのが大きい。
だって流石に俺の歳でAKBはちょっと応援しずらいだろ〜?(笑)

昨今のAKB現象を見て、『何でそんなに日本中が熱狂してんだよ〜!』と思う反面、でも、それだけ夢中になれるものがあるってことには、ちょっと羨ましいと思っている部分もあった。
中学生の頃の様な何かに夢中になり熱狂する感覚をもう一度味わってみたい!ってのは少なからずあるやん?!

でも、唄は歌えない、楽器も出来ない、詩も書けない、曲も書けない、演技も出来ないし大して可愛くもない女の子の集団を応援する気にはどうしてもならへなんだ・・・

そこに現れたのが『SCANDAL』!
AKBのメンバーは多過ぎて憶えられへんけど『SCANDAL』は4人やから憶えられる!(笑) ※オッサンの発想
最初、顔と名前が一致しない場合でも楽器のパートで憶えられるし!

あと、AKBはあれだけ人数いて俺的に可愛いと思うのは篠田麻里子と柏木ゆきの2人ぐらいやけど、『SCANDAL』は4人全員めっちゃ可愛いし〜!(笑)

ちなみに俺の推しメンはギターのマミタス!
最初はドラムのリナリー推しで実はマミタスは一番ノーマークやったんやけど、ステージングとか発言を見てたら気が付いたら完全にマミタスの虜になってもうた〜(笑)
あとマミタスは痩せたし、メイクもヘアスタイルも派手になったのも大きいわ〜
推しメン、簡単に変えてしまったことに罪悪感あるけど・・・(笑)

ベースの「おティモ様」推しの地元の先輩がライブに行った時、マミタスまで5mの所まで近づいた!って言ってたんで、絶対それよりも近くに行ったろ〜!と思って先日の渋谷AXでのライブでは、かなり無理して3mまで近づいたぜぇ〜!(笑)

流石に中学生くらいのちっちゃい女の子達を掻き分けて前に行ったのは、ちょっと大人気無かったと反省しております。(笑)

『マミタス〜!!!!』って叫び過ぎて声が少し枯れたことは内緒です。(笑)

流石に『おティモ様のおパンティー!』と叫ぶのは相当の覚悟が必要で無理だったよ・・・(笑)
シラフでは無理だな、泥酔してないと・・・(笑)

またスケジュールが合えば絶対ライブに行く〜

それとファンクラブ・スキャンダルマニアに入るか迷い中〜(笑)



※桃色のロマンスを胸に秘める準備が完了した様 ↓(笑)
image-20120723232407.png







posted by TV PEOPLE! at 18:06| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月14日

サンキュー・ロックンロール!

どうも、酔わないと恥ずかしくて女の子を口説けないことで有名なタカタです。

遅くなりましたが沢山の誕生日プレゼント&メッセージ、本当にサンキュー・ロックンロールです!
ツイッターの方では一部いくつか戴いたプレゼントの写真はアップしましたが、それ以外にも沢山戴いてホンマ感謝です。

ここで戴いたプレゼントの写真を全てアップしようかと思いましたが、日が空いてしまったので、もう食べたり飲んだりして無くなってしまったものもあるので敢えてアップはしませんが本当にありがとうございました。

特に俺の大好きなバーボンを沢山戴いて、この大酒飲みの俺がもう10日以上、酒を買わなくて済んでるので滅茶苦茶助かってます!(笑)

今年はもうライブなど目立った音楽活動をしていないので、正直そんなに期待してなかったのですが、ガンガンライブやってた頃と変わらないくらい沢山の方からプレゼントやメッセを戴き祝って貰えたので驚きと感動と感謝でいっぱいです。

そんな訳で今年もめでたく22歳になりました!(笑)
※永遠の大学生なんで悪しからず!(笑)

2012年後半戦も有意義で充実したものにしたいと思っております。
今後とも応援よろしくロックンロールっす!




【余談】
関係ないけど、2012年上半期AV大賞の発表をまだしていないので近日発表!

ラベル:誕生日
posted by TV PEOPLE! at 12:11| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

取り急ぎ

どうも、三度の飯よりセクキャバが好きなことで有名なタカタです。

沢山の誕生日おめでとうメッセージ&プレゼントありがとうございました!

至急仕上げないといけない仕事があるので、来週辺りにゆっくりじっくり感謝のブログを書きますので今日は取り急ぎサンキュー・ロックンロール!
posted by TV PEOPLE! at 23:10| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月04日

THE INTERVIEWS

久々に【THE INTERVIEWS】に質問が来たので答えました。
http://theinterviews.jp/takataichiro

質問もガンガン受付中〜!
何でも答えんでぇ〜!
ラベル:THE INTERVIEWS
posted by TV PEOPLE! at 13:54| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする