2012年01月29日

素晴らしいレコードの作り方

訃報

現時点での TVP!の 最高傑作!
『ROCK STAR ☆ ROLLER!!』というレコード・・・


そのマスタリング・エンジニアの加瀬竜哉さんが、1月24日亡くなった。
享年 47歳

一度しか一緒に仕事させて貰ってないけど心に穴が空いて、暫く言葉が出て来なかった・・・

素晴らしいレコードは、ミュージシャンだけでは作れない。
素晴らしいスタッフ、そして素晴らしいレコーディング・エンジニアがいないと作れないことを教えてくれた人・・・

『ROCK STAR ☆ ROLLER!!』をどこに出しても恥ずかしくないレコードに仕上げてくれた人・・・

実際、同業者が、これどこで録ったの?
エンジニアは誰?
と、幾度となく質問攻めに合ったくらいだ。

ハッキリ言って、その辺のメジャーバンドのレコードなんかより何倍も音が良いと胸を張って断言出来る。

レコーディングしてから数年経つと、やっぱここはこうしたかったなぁ〜っていう部分が出てくるのが普通だが、『ROCK STAR ☆ ROLLER!!』に関しては、それが全く無い。

それもそのはず、加瀬さんは、ミュージシャンでもあったけど、マスタリング・エンジニアとしてサンボマスターやコレクターズなどなど、他にも数え切れないほどのトッププロ・ミュージシャンのレコーディングに携わってきた方だ。

だから、これを読んでるアナタが持ってるCDのクレジットを読むと、加瀬竜哉の名前を発見出来るかも知れない。
暇な方は一度読んでみることをオススメします。
レコードの聴き方が変わるから・・・

忙しい時は、年間300枚のレコードのマスタリングをしてたぐらい忙しい方にも関わらず、初めてスタジオで逢った時、『おっ!宗右衞門街ブルースのTV PEOPLE!やな!』と言ってくれた。

普通、トッププロのレコードを手掛けるくらいの、そこまで忙しい人なら、俺達みたいな新人(当時)の音源なんか事前にチェックなんかしないぜぇ!

その言葉でどれだけ安心したことか・・・
単純に嬉しかったよ。

今思うと、技術は勿論のこと、その辺の加瀬さんの誠実さや人柄を含めて、多くのミュージシャンが加瀬竜哉を指名したのだと思う。

そして驚くほど仕事の早い人だった。
マスタリングに3時間用意していたが、音にウルサイ俺達は3時間じゃ足りないんじゃないかと思っていたが、蓋を開ければ1時間半も掛からなかった。
貧乏性なんで、残った1時間半、多少でも気になるところがあれば、「あーだこーだ」と言いたい所だったが、全く何も浮かんで来ないぐらい完璧に仕上げてくれた。

加瀬さんが仕上げてくれた『ROCK STAR ☆ ROLLER!!』は、俺にとって何物にも代え難い一生の宝物だし、どこに出しても恥ずかしくない最高のレコードだって胸張って言える!

最高のレコードに仕上げて頂いて、本当にありがとう御座いました!と心から言いたい。

俺と同じ様に、そう思うミュージシャンは沢山居ると思います。

音楽の何が素晴らしいって、死んでも、その時の彼や彼女や貴方が真空パックでちゃんと残ること!

加瀬さん、貴方が人生で一番大切にしてきたことは、まだ死んでないし、これからも死むことはないし永遠に生き続けます。

貴方のスピリッツは、今もこの世界で鳴り響き続いていますよ。

ラベル:加瀬竜哉
posted by TV PEOPLE! at 04:23| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

風水

暫くして確認する為のメモ的日記っす!

今日から寝る向き、即ち、枕の方角を変えて寝ます。

果たして風水は本当に効果があるのか!?

その検証です。

昔から見掛けに寄らず迷信とか縁起は担ぐ方なんで俺らしい行動だと自分でも思う・・・(笑)

昨日まで仕事運向上の為、東枕で寝てたのだが、確かに仕事運は上がったが、ここのところは停滞気味・・・

なので思い切って変えてみることにした。

根拠のない見解だが、枕の向きは数年置きに変えた方がいい様な気がした。

バランスが大事やないのかと・・・

数ヶ月後が愉しみだ!
ラベル:風水
posted by TV PEOPLE! at 00:46| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

放置プレイは禁止!

どうも、 『ブクロのキャバ嬢だいたい友達〜♫ 』で有名なタカタです。

ところで今日は、放置プレイについて書こうかと・・・

大学時代、スーパーで働いてこともあるし、今も自炊が趣味な弁当男なので毎日の様にスーパーに行くのだが、そこでよく見掛けるのが、スーパーマーケットに置ける放置プレイ・・・
(※商品が入ったままの買物カゴがずっと売場に放置されている状態のこと)

俺、この放置プレイ、昔から絶対に許せないんだ!

百歩譲って、『やっぱこのジュースいらない〜、戻すの面倒臭いから、その辺に放置してまぇ〜』
っていうのならまだ理解が出来るのです。

でも、買い物に来て、幾つか目欲しい商品を選んでカゴに入れといて、その途中で買い物自体を放棄して帰るという行動が全くもって理解不能!
どういう思考回路してんの!?
まともな人間のすることじゃないぜぇ!
小学生でも、ちゃんと元へ返すぜ!

常温で店頭に並んでる物は、後で店員さんが元に戻せば済む話だが、肉や魚や乳製品要冷蔵&要冷凍商品は全て廃棄処分となる。

漁師さんや酪農家の方や農家の方が汗水流して収穫した産物が誰の口にも届かぬまま廃棄処分となるのだ。

そういう意味では、万引きよりも悪だと俺は考えている。

勿論、万引きは犯罪やし、万引きの方がマシだと言ってる訳ではない。

数年前から世界中で『モッタイナイ』が叫ばれてるけど、これほど勿体無いことは他にないと俺は思っている。

やむを得ない廃棄は、どうしたって出ると思うが、これに関しては防ぐげる廃棄だし、あってはならない廃棄だ!

察するに、やってる奴等は、別に罪にも問われないし、恐らく大した罪悪感もなくやってると思う。
でもそれは、とんでもない悪であり罪なんだよ!

俺は絶対に許さへん!

醤油飲んで死ね!
posted by TV PEOPLE! at 08:39| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

無傷で無力・・・

あれから17年・・・

今からちょうど17年前の今日、阪神淡路大震災の時に俺は激震地の兵庫県西宮市にいました。

改めてニュース映像を見る度によく助かったなぁと思います。

そして昨年の東日本大震災・・・

何をもって終わったことになるのだろうか?
ある意味では、阪神淡路大震災だってまだ終わってはいない。

昨年の東日本大震災では、幸い帰宅難民になった程度で被災したなんて絶対に言えない。

無傷で無力な僕等は、何を思い、何を考え、どう行動すればいい?

そんなことを、17年前からずっと考えている。
posted by TV PEOPLE! at 00:58| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

日本語って危険www

ひとつ前の日記にmixiの方で女の子から

『タカタさんのファスナー聞きたいですo(^-^)o笑』

ってコメントを貰ったんやけど、『聞きたい』を『開きたい』と完全に読み違えて夜中にひとりで興奮してしまったwww

『聞きたい』と『開きたい』じゃ、パッと見似てるが、当然全く意味が違ってくるwww

『タカタさんのファスナー開きたいですo(^-^)o笑』
だと、完全に痴女だろ!?(笑)
最後に(笑)が付いてる所も妙に痴女っぽいし!www

日本語って難しいというか危険よなwww
posted by TV PEOPLE! at 10:28| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成功しないかも知れないけど正解だと思う。

どうも、AV界の女帝、風間ゆみ様とFACEBOOKでもフレンドになったことで有名なタカタです。

ところで、ミスチル好きの友人がどうしても俺が唄うミスチルを聴いてみたいというので、最近、柄にもなくミスチルをコピーしております。
部屋で地味にね・・・(笑)

俺とミスチルって真逆とまでは言わないにしてもイメージが違い過ぎるのでどうなの?と思ったが友人曰く、そのギャップを聴いてみたいらしい・・・

俺のルーツは、日本の80年代の歌謡曲なんで、どんなに激しいロックンロールをやっててもメロディーはポップでキャッチーなのを乗せる様に心掛けてるんでポップさという部分では交わらないこともないと思うが、表現とかアプローチ、サウンド、歌詞に関して真逆といって差支えないと思う。

『LOVE&PEACE』に対しての『HATE&WAR』ぐらい違う。(笑)
まぁ、それはちょっと言い過ぎやと思うけど・・・(笑)

さて、どの曲をコピーしようかと迷ったが、残念ながら俺は熱心なミスチル・ファンではないので超有名曲しか知らない・・・
ミスチルなら何でもいいってことだったので、どうせなら歌いたい曲をやりたいってことで、ざっとYOUTUBEを試聴して一番気に入った『ファスナー』って曲をやることにした。

当然、ミスチルをコピーするのなんて初めて!

ミスチルってメロディーの譜割りがめっちゃ難しいねぇ。。。(笑)
コードも普段あまり使わないコードが沢山出てくるし・・・
恐らく鍵盤で曲を書いているのか?
もしくは、鍵盤使いのプロデューサーの小林さんがアレンジの段階でコードに直しを入れてるのやないかと推測する。
少なくともロック畑のコード・ワークではないことは間違いない。

正直、この『ファスナー』って曲を聴いた時、めっちゃスガシカオやん〜!って思った。
後で小耳に挟んだことだが、この『ファスナー』って曲は、「スガシカオ・オマージュ」で桜井さんが、スガシカオっぽい曲を書こうとして書いた曲らしいね。
(※ボンヤリした情報なんで鵜呑みにすんなよ!笑)

どうりで、スガシカオ・フリークの俺が選ぶ訳だ。

個人的な音楽の趣味を取り除いたとしても、この曲は素晴らしい曲だと思う。
でも、他のヒット曲に比べてセールスや認知度が低いのは、やはりミスチル・ファンや一般大衆は、桜井さんには桜井さんを求めていて、桜井さんにスガシカオを求めていないことの証明だと思ってミュージシャンとして凄く勉強になった。

はっきり言って、この曲はただのモノマネではない!
スガシカオよりもスガシカオっぽい曲を書いてしまう桜井さんの才能に心底感服してしまった。
熱心なミスチルファンでない俺ですら『流石』という言葉しか出て来ない。

恐らく、一番、嫉妬しているのはスガシカオ氏本人ではなかろうか?

リスペクトされてるとはいえ、こんな曲書かれたら、俺なら嬉しさよりも恐怖を憶えるよ。

逆を言えばオリジナルを震撼させるような曲を書いても、ファンや一般大衆がそれを求めるとは限らないという恐ろしい現実・・・

音楽で食っていくのってホンマ難しいわ・・・(笑)

かと言って、らしく生きて、らしく唄えば成功する訳でもないしな・・・(笑)

でも少なとも、らしく生きて、らしく唄うのは成功しないかも知れないけど正解だと思う。


posted by TV PEOPLE! at 03:52| タカタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。